Alkaloidとは?

はじめまして、
管理人のMASSINです。

訪問していただき、ありがとうございます。
僕は少しでもでも出会いを大切にしたいと思っていますので、
お互いによろしくお願いいたします。

これから、日本語ラップが大好きなあなたに
嫌われるのを覚悟でお話したいと思います。

正直、

「お前に何が解るんだ?」

と、言われそうでビクビクしています。

よろしいでしょうか?

もう既に日本語ラップ(ジャパニーズヒップホップ)は、
低迷期に入っているように思います。

昔は「日本語ラップしか聞かない」と意気込んでいた
僕も今となっては洋楽ばかり聞いてしまっています。

しかも、『ヒップホップ』では無く
『他ジャンル』ばかり聞いていてます。

なぜか?

面白くないからです。

昔はダボダボの服装で言いたい事
を言っている姿が本当にかっこよくて

「これ以上かっこいいものはないんじゃないか?」

と思っていたほどです。

しかし、

今となっては「ダサい」の一言に尽きます。

最近の曲を聴いても感動もしないし、
カッコいいとも思わないのです。

ネットラップという言葉はあまり好きではないですが、
これも、昔と比べて相当盛り下がってしまいました。

これは僕だけなのでしょうか?

ただ、

昔あれほど好きだった自分がいるので、
どうしても嫌いになれません。

なので、日本語ラップをこのままで
終わらせたくないのです。

そこで、当サイトでは初心者の方に向けて
楽曲の作成方法などを詳しく解説していきたいと
思っています。

まだまだ初心者の方でも必ず才能を
発揮出来ていない方がいるはずです。

賛同する方だけで良いので協力してもらえませんか?

良い曲をたくさん作って、
世界に発信していきましょう。

ここから新しいアーティストを
生み出していきたいと思っています。

最近では、Twitterやmixi、Facebookなどで
昔に比べてかなり表現する場が増えました。

今や、人類総アーティスト時代です。

しかし、

慣れ合っているよりも曲で表現したほうが、
僕はよいと思うのです。

海外では、Youtubeなどで楽曲の作り方などを紹介している
個人の方がたくさんいるのですが、日本の方ではほとんどありません。

その上、楽曲制作に関してマニュアルや書籍も少ないので、
英語が解らない方にとってはものすごく不利な状況です。

ただでさえ、オリコンチャートを韓国人が
死守してしまっているのです。

日本人はこのままで良いのでしょうか?

正直パソコンが一台あれば音楽はすぐに制作でき、
昔より遙かに簡単に楽曲が作れる時代です。

僕はもっと表現するべきだと思っています。

熱くなってしまいましたが、
そんな想いでこのサイトを運営していきます。

あなたもぜひ良い曲を作って
投稿してください。

みんなが常に良い曲を探し求めています。

それでは、あなたが活躍して頂けるのを
楽しみに待っていますね。

長文を最後までお読みいただき
ありがとうございました。

2011年9月7日

このページの先頭へ

イメージ画像